本文へ

応援店舗

二代目甚八 本郷店 【うどん】

三重の食材がたっぷりと楽しめるうどん屋。地下鉄本郷三丁目駅から五分ほどの場所に店を構えている。店長の森下愛吾さんは、三年前に鈴鹿店から上京し、店を任されたという。

麺には三重県産の小麦「あやひかり」を使用。サイドメニューの野菜ビュッフェには、近藤ファームなど三重県内農家の産直品のメニューが並ぶ。伊賀の雑穀米や鈴鹿のさくらポークなど、県の素材が数多く使われており、地酒を楽しむこともできる。

店の人気商品は、先代がゆで時間の研究を重ねた「特製伊勢うどん」。柚子の爽やかな香りが食欲をそそり、ふわふわ、もちもちの麺を県唯一の味噌蔵の「金助のたまり」醤油にからめて味わう。

森下さんは「小麦を始め本当に良いものがそろっている三重のおいしい食材を、多くの人に伝えていこに」と、三重弁で熱く語った。

取扱い
三重県産品

伊勢うどん

住所

東京都文京区本郷3-22-9 真鍋ビル1F

電話番号

03-3868-2819